妊娠した姉に「一回だけやらせて」と頼み込んだら誰にも言わない約束で中出しまでさせてくれた

妊娠した姉に「一回だけやらせて」と頼み込んだら誰にも言わない約束で中出しまでさせてくれた

 

作品紹介

姉を性的対象に見つつも理性で抑えていた弟だったが、妊娠を報告する姉の「弟だから」と気を許す無防備な姿に興奮し、その身体に手を伸ばしてしまう。最初 は戸惑う姉だったが断り切れず手コキやフェラをすると、興奮する弟の要求はしだいにエスカレート。姉も欲求不満の身体が感じだして我慢できなくなり弟のチ ○ポを求め、姉弟中出しSEXまで…。

 

作品ダイジェスト

妊娠した姉に「一回だけやらせて」と頼み込んだら誰にも言わない約束で中出しまでさせてくれた

 

サンプル動画

 

 

感想

タイトル通り「妊娠した姉に「一回だけやらせて」と頼み込んだら誰にも言わない約束で中出しまでさせてくれた」という内容の作品。こちらで続編の2の方を紹介したのですが、こちらが最初の1になります。基本的なコンセプトは一緒です。

 

内容は3本のオムニバス作品。それぞれ違ったシナリオを楽しむことができます。

1本目。寝ていた姉をいきなり襲う弟にびっくりして飛び起きる姉。パジャマ姿ってのがいかにも家庭内の出来事って感じでいいですね。「お願い、一回だけヤラせて」「一回だけ」「ちょっとだけ」と土下座してお願いする弟とそれを何とか断ろうとする姉のやり取りが結構面白いです。あーなんかありそう、って感じにさせてくれます。セックスのシーンじゃないのにちょっとした興奮が味わえるんですよね。

結局弟の懇願に根負けして、手だけならという条件でしてあげることに。手でしながら「ずっとしたいと思ってたの?」とか「普段もこんな風にしてんの?」みたいな会話をするのがいいんですよね。「口でしてあげようか?」と姉の方からフェラをしたり、「ちゅーしようか?」と姉の方から言ったりとプレーはどんどんエスカレート。キスしながらお互いの股間を弄り合う感じ、イイです!そこからお互い求め合うようにって感じです。

「ホントにお姉ちゃんとエッチしたいの?」「うん」「じゃあ入れてもいいよ」「え、ゴムないよ」「いいよ、そのままで」やっぱりこのシリーズ、セリフがいいね。そのままお姉さん、イクイクの大絶叫の中、中出しでフィニッシュ。ほんわかした感じのお姉さんが意外といい体しているのが興奮します。

 

2本目。弟と部屋飲みしている時に、下着を見せたりと弟をエッチにからかいます。そんなことしてれば当然襲いかかります。何とか止めさせたものの、実は童貞と知って「姉ちゃんでよかったらエッチしてみる?」と姉の方からお誘い。そこから姉がリードするようにセックス開始です。

この女優さん、他の作品でもそうなんですけど、イキっぷりが半端ないんですよね。全身をガクンガクンと震わせながら、意識が飛びそうなほどにイキまくります。この作品でも同様に、存分にイキまくります。弟のちんこで体をガックンガックン言わせながらイクすがたはやらしいの一言。丁寧にしゃぶり尽くすように咥えるフェラといい、まさにドスケベといった感じです。ドスケベなお姉さんが優しく筆おろしをしてあげる、そんなセックスですね。

 

3本目。個人的には一番好きなシナリオです。乳首透けるくらいに薄い服を着て料理をしている姉に、弟が襲い掛かります。何とかやめさせて話を聞くと「昔から姉さんのこと思ってた」と告白。土下座でお願いします。「エッチは出来ないけど、1つだけだったら」と言う姉に対して弟の要求は「じゃあフェラしてよ」。仕方なくフェラだけしてあげることになるものの、弟にフェラする抵抗感からなかなか口することができないところがいいです。「おっきくて奥まで入らないよ」と姉がいうように、弟のデケー。

フェラってしていると熱が入ってきちゃうもので、徐々に全体をねぶるようなフェラに変わっていくのがエロいです。弟の手が体に伸びてきても逆らえず、っていうか、敏感過ぎてちょっと触っただけでもビクンと反応します。そこからはもう止まりません。

このお姉さん、ダメダメと言いながら、体が全然拒否ってない、むしろ体は求めている感じが出ているのがいいんです。それが最も表れるのが挿入の時。弟が入れようとするところを「ダメダメ」と手で制するのに、そのまま「ダメダメダメ」と言いながら弟のモノを掴んで手で自分の中に自ら迎え入れるところはホント興奮します。体を紅潮させながらイキまくり、立ちバックでは潮?おもらし?をしてしまうくらい感じています。最後は弟の名前を呼びながら中出しで一緒にフィニッシュ。

 

シナリオそれぞれに違った色があって、好みによってどれが気に入るか変わってくると思いますが、それぞれ楽しめると思います。普通こういうオムニバスって、テーマは同じなので展開が似てきてしまうものなのですが、その点はちゃんと工夫されていますね。

2と比べて甲乙つけがたい出来ですが、個人的には若干2の方が好きかなという感じです。ただどちらもいい出来ですし、どちらかを見て気に入ったのなら、もう一つの方も見ても損はないと思います。

 

>> DMMで本編を見るにはこちらから

>> DUGAで本編を見るにはこちらから

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です